スポーツ

朝比奈沙羅は名前負けしている?由来は意外な人物だった!|世界柔道選手権

朝比奈沙羅 名前負け

2019年8月31日の「世界柔道選手権」で78kg超級で、銅メダルを獲った朝比奈沙羅選手。

朝比奈沙羅選手は医学部を目指して勉学に励む一方、柔道でも2018年の世界柔道選手権で金メダルを獲得した文武両道の才女なんです。

そんな朝比奈沙羅選手に ”名前負け”の噂がありましたので、調べてみました。

朝比奈沙羅プロフィール

朝比奈沙羅 プロフィール引用:るったそTwitter

[box class=”box5″]

名前:朝比奈沙羅(あさひな さら)

生年月日:1996年10月22日(22歳 ※2019年8月時点)

出身:東京都

身長:176cm

体重:135kg

得意技:払腰、支釣込足

趣味:ラグビー観戦

特技:ジャグリング

[/box]

小学2年の時にアテネオリンピックの100kg超級決勝の試合に感銘を受け柔道を始めた朝比奈沙羅選手。

中学では全国中学校柔道大会の70kg超級で優勝、全日本選抜少年柔道大会の団体戦でも全国優勝、世界カデ大会では5試合オール一本勝ちし優勝しています。

高校では数々の試合で優勝を飾っています。

  • インターハイ 優勝(1年)
  • 全日本ジュニア 優勝(1年)
  • ヨーロッパオープン・ソフィア国際大会 優勝(1年)
  • 高校選手権無差別 優勝(1年)
  • 講道館杯 優勝(2年)
  • 全日本ジュニア 優勝(3年)
  • 世界ジュニア 優勝(3年)
  • 世界ジュニア 団体戦優勝(3年)
  • 講道館杯 優勝(3年)

大学進学後も、世界柔道選手権、世界団体、グランドスラムでも金メダルを多数獲得しており、2020年東京五輪でも大注目の選手です。

朝比奈沙羅は名前負け?

朝比奈沙羅 名前負け 由来出典:日本テレビ スッキリTwitter

朝比奈沙羅さんを検索してみると、「名前負け」という言葉が一緒に出てきます。

なまえ‐まけ【名前負け】
名前がりっぱすぎて、実物が見劣りすること。「先代の名をもらって名前負けする
(ことばの総泉挙/デジタル大辞泉より)

”朝比奈”や ”沙羅” の名前でスゴイ人がいたのでしょうか?

「名前負け」とは一体どういうことなのか、SNSの声を調べてみました。

どうも「朝比奈沙羅」という名前が、アイドルの芸名やアニメ・ゲームの登場人物といったイメージを持つ人が多いようですね。

名前の可憐なイメージと、朝比奈沙羅選手の強さのギャップに戸惑う人も・・・

ちなみに朝比奈沙羅選手の両親は、父親が麻酔歯科医と母親が歯科医をされていますので、お嬢様なのは間違いなさそうです!

朝比奈沙羅名付けの由来は?

朝比奈沙羅 名前負け 由来引用:なつめ整骨院Twitter

朝比奈沙羅選手の名前の由来は何なのでしょうか?

朝比奈選手の沙羅という名前は、映画「ターミネーター」に登場するサラ・コナー(Sarah Connor)から取ったそう。

朝比奈沙羅 名前負け 由来引用:https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1191059.html

サラ・コナーのように強い女性になってほしいとの願いが込められているそうです。

そのため朝比奈沙羅選手のローマ字表記も「Sarah Asahina」とされています。

サラ・コナーは迫りくる病魔・ターミネーター・FBIと闘うたくましい女性でしたが、朝比奈沙羅選手も負けていませんよね!

朝比奈沙羅名前負けまとめ

朝比奈沙羅選手はの名前の由来がサラ・コナーから取っているので、「強い女性になってほしい」という点では全く名前負けではありませんでしたね!

その圧倒的な強さで2020年東京五輪での活躍も期待しています!