気になる人

藤井聡太が子供時代に遊んだビー玉おもちゃは「キュボロ」!知育玩具で直観力を鍛えていた!

藤井聡太 おもちゃ 知育玩具

史上最年少のプロ棋士として、前人未踏の大記録を打ち立てている藤井聡太さん。

直観力がずば抜けていると評価されている、藤井聡太さんの脳を鍛えたのは、スイスの知育玩具だったんだそう。

立体パズルの中にビー玉を通すおもちゃ「キュボロ」について調べてみました。

藤井聡太は直観力がずば抜けている!

2016年に、プロ棋士としてデビューした藤井聡太さん。

  • 史上最年少(14歳2ヵ月)でプロ棋士を果たす
  • プロ入りから無敗のまま、公式戦最多連勝記録(29連勝)樹立
  • 一般棋戦優勝・全棋士参加棋戦優勝・六段昇段の最年少記録(15歳6か月)樹立
  • 史上初の3年連続勝率8割以上

など、圧倒的な強さを誇る天才棋士として有名ですよね。

2017年3月~4月には、AbemaTVの「藤井聡太四段 炎の七番勝負」では、非公式ながら羽生善治さん他プロ棋士との対戦で、6戦1敗という好成績を残しています。

藤井聡太 おもちゃ 知育玩具

現在でもタイトル三冠を保持している、羽生善治さんにも勝利していたというのが驚きですね!

藤井聡太さんの特徴は、

  1. 詰将棋の強さ
  2. 将棋を打つスピード
  3. 何十手も先を読む直感力

の3つが挙げられます。

特に、”直観力”というのは、言い換えると「瞬間的なひらめきの強さ」なんだとか。

対局開始2分で60手先を読み、先輩プロ棋士でも見つけられない一手を打った藤井聡太さん。

藤井聡太さんは、”直観力”がずば抜けていると言えますね。

この人並外れた”直観力”を鍛えたのは、どんな方法だったのでしょうか?





藤井聡太が子供時代に遊んだビー玉おもちゃは「キュボロ」!

藤井聡太 おもちゃ 知育玩具

2017年1月16日放送の「NHKクローズアップ現代」が、藤井聡太さんが”直観力”を鍛えた方法を紹介していました。

藤井聡太さんの天才的な”直観力”を鍛えたのは、子供時代に遊んだ立体パズルだったんだそう。

藤井聡太 おもちゃ 知育玩具

スイス製の知育玩具として知られる「キュボロ」は、穴の開いた積み木を組み立てて、ビー玉を転がして遊ぶおもちゃです。

外からは見えない部分に道を繋ぐので、想像力も鍛えられますね。

大人でも難しいとされる「キュボロ」ですが、何と藤井聡太さんは、3歳の時に遊びこなしていたんだそう。

藤井聡太さんが、3歳の時に作った作品がこちらです。

藤井聡太 おもちゃ 知育玩具

この画像から再現した動画を見てみましょう。

3歳で、既に何箱もの「キュボロ」使って遊んでいた藤井聡太さん・・・凄すぎですね!

藤井聡太さんの

  • 驚異的な”直観力”
  • ”ずば抜けた”集中力”

は、この「キュボロ」を繰り返す事で鍛えられたんですね!





知育玩具「キュボロ」の口コミがスゴイ!

「キュボロ」は、

  • 千鳥のノブの息子
  • 囲碁棋士・仲邑菫

といった人たちも、英才教育のために遊んでいます。

そんな「キュボロ」の口コミを調べてみました。

口コミを見てみると、

  • 【メリット】仮設・実行・検証・改善(PDCA)のトレーニングになる
  • 【デメリット】値段が高い

という意見がありました。

無心で遊びながら、集中力や発想力、PDCAが身に付くのがスゴイですね!





藤井聡太の影響で品薄の「キュボロ」を購入する方法は?

テレビで取り上げられた影響で、どこも品薄状態の「キュボロ」。

やはり、子供の教育には力を入れてあげたいと考える親心ですよね^^

そんな大人気のキュボロですが、現在楽天市場やヤフーショッピングで購入が可能です。

「キュボロ」で、子供や孫の”集中力”や”直観力”を、養ってあげてみてはいかがでしょうか^^

【驚愕】藤井聡太が天才過ぎる!伝説の天才エピソード7選がすごい!史上最年少の14歳2ヵ月で、プロ棋士となった藤井聡太さん。 数々の記録を塗り替えている藤井聡太さんは、子どもの頃から天才過ぎると評...
藤井聡太 高校中退 進学
藤井聡太に高校中退の危機があった?進学したのはどこで偏差値がすごい?快進撃が止まらない、プロ棋士の藤井聡太さん。 最年少記録を次々と塗り替えている藤井聡太さんですが、実は高校中退の危機があったんだと...
藤井聡太 運動神経 足が速い
藤井聡太は運動神経抜群で足が速い!50m走で6秒台の俊足だった!「400年に一度の天才」と言われているほどの強さを誇る藤井聡太さん。 将棋界の最年少記録を、次々と塗り替えている藤井聡太さんですが...