時事ネタ・ニュース

7.24「はじまりの花火」大阪の打ち上げ場所は3カ所でどこ?淀川・舞洲が有力か?

はじまりの花火 大阪 どこ

2020年7月24日、全国120カ所で「全国一斉花火プロジェクト-はじまりの花火」が開催されます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催場所は非公開となっていますが、大阪ではどこで打ちあがるのでしょうか?

6月1日に開催された「Cheerup!花火プロジェクト」の打ち上げ場所から、考察してみました。

「はじまりの花火」が7月24日に開催!

はじまりの花火 大阪 どこ

本来であれば、東京オリンピックの開催日だった2020年7月24日。

公益社団法人日本⻘年会議所(JCI)は、「全国一斉花火プロジェクト-はじまりの花火-」と題し、全国約120カ所にて、20時から約1分半の打ち上げが開催されます。

具体的な実施場所については、3密回避のために非公開となっています。

しかし、各都道府県の青年会議所Facebookを見てみると、何カ所で開催されるかの記載があるところも。

はじまりの花火 大阪 どこ画像引用:青少年会議所Facebook

大阪では府内3カ所で打ち上げますと書かれていますね。

どこで上がるのか、考察してみましょう!





「はじまりの花火」大阪の打ち上げ場所は3カ所でどこ?

はじまりの花火 大阪 どこ

2020年6月1日には「Cheerup!花火プロジェクト」が開催されています。

この時もゲリラ的に打ち上げられ、打ち上げ場所や打ち上げ箇所数については公表されていませんでした。

今回の「はじまりの花火」も同様に非公開で開催されますが、場所などは前回と同じ可能性が高いですね。

「Cheerup!全国一斉花火大会」の大阪の打ち上げ場所は、舞洲スポーツアイランドの「太陽の広場」でした。

この時は、海遊館やあべのハルカスからも見えたようですね。

今回も同じ場所とは限りませんが、舞洲アリーナは候補地の1つと考えられますね。

他の候補地としては、

  1. 淀川(淀川花火大会)
  2. 天満宮(天神祭り)
  3. 万博公園

が有力ではないかなと思います。

天神祭りは、本来ならば7月24日と25日に開催予定でしたが、コロナの影響で中止になっています。

広さや打ち上げやすさを考えると、この辺りが有力かもしれませんね。





「はじまりの花火」の打ち上げ場所まとめ

本当であれば、今日はオリンピックの開会式の日だったんですね。

あいにくの雨になっていますが、20時には雨が止んでいる事を願います。

くれぐれも3密を避け、周りに迷惑にならないような形で、花火鑑賞するようにしてくださいね。