当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
有名人

前田耕陽と元嫁・中村由真との離婚の原因は価値観の相違!?

元ジャニーズのアイドルとして一世を風靡した前田耕陽さん。

1988年にデビューした人気4人組ロックバンド『男闘呼組』のリーダーで、一気にスターとなった前田耕陽さんには、1度の離婚歴がありました

今回はそんな前田耕陽さんの、離婚歴や離婚理由についてご紹介します。

前田耕陽の離婚歴は1回!

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田 耕陽(@koyo.maeda)がシェアした投稿

プロフィール

名前:前田耕陽(まえだ こうよう)

生年月日:1968年8月16日

身長:170cm

最終学歴:明治大学付属中野高等学校定時制卒業

所属事務所:Team54株式会社

活動期間:1983年〜

歌手・俳優として活躍している前田耕陽さん。

  • テレビドラマ『君の瞳に恋してる!』(1989年)
  • テレビドラマ『カミング・ホーム』(1994年)
  • 映画『勝手にしやがれ!!』(1995年)

などに出演されています。

2024年時点で56歳となる前田耕陽さんですが、過去に1度の離婚歴がありました。

前田耕陽の元嫁は中村由真!

前田耕陽さんの元嫁は女優の中村由真さんです。

プロフィール

名前:中村由真(なかむら ゆま)

生年月日:1970年2月16日

身長:165cm

最終学歴:東京都立代々木高等学校夜間部卒業

所属事務所:MYS

活動期間:1986年〜

女優・歌手として活躍している中村由真さん。

  • テレビトラマ『ゴメンドーかけます』(1989年)
  • テレビトラマ『STATION』(1995年)
  • 映画『スケバン刑事』(1987年)

などに出演されています。

前田耕陽さんと中村由真さんの年齢差は2歳です。

中村由真さんは1986年に週刊ヤングジャンプ主催のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入りを果たすと、テレビドラマ『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』の風間三姉妹の次女役に抜擢されブレイクしました。

当時16歳でデビューした中村由真さんに前田耕陽さんが一目惚れをし、事務所関係者を通じて前田耕陽さんが猛アプローチ

当初、中村由真さんは前田耕陽さんに気がなかったのですが、飲み屋で再会し交際がスタートしたようです。

10年越しの恋を実らせ、1998年11月28日2人は南青山の教会で式を挙げました。

前田耕陽さんは「10年も付き合ってたので、すっかり尻に敷かれてます」
と笑顔を見せ、中村も「(敷いてる実感は)あります」

とコメントし、おしどり夫婦として知られていました。

2000年には「GODDESS」というバンドを結成。全国各地をライブで回り、1st.アルバム『GODDESS』を発表するなど順調な活動を見せていました。

その後、2001年6月、中村由真さんはヘアヌード写真集「L.A.X.」を出版。

元アイドルで既婚者ということもあり、大きな話題になりました。

幸せな結婚生活を送っているかと思われましたが、2003年2月28日に、突如離婚したことを発表しました。

結婚後はケンカが絶えなかったようで、お2人の結婚生活は約5年でピリオドをうちました





前田耕陽が中村由真と離婚した理由は価値観の違い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田 耕陽(@koyo.maeda)がシェアした投稿


2003年2月28日に離婚を発表した、前田耕陽さんと中村由真さん。

2人が離婚した理由は価値観の違いだったようです。

離婚原因について、当初は2001年に中村由真さんが出版したヘアヌード写真集が原因ではないかと言われていました。

しかしその後

中村由真さんは「もともと彼が撮影することになっていたんですよ……。彼も理解していたうえでの写真集でしたから、離婚の原因になるなんてありえない」と、「ヘアヌード離婚」を否定。所属事務所も「02年春から由真さんも耕陽さんも仕事が忙しかったんです……。その結果、すれ違いが生じてしまい、このままでいいのだろうか、と2人で話し合うようになり、今回のような結論になりました」と事情を説明した。       

日刊ゲンダイより引用         

前田耕陽さんが理解した上での撮影だったとして、ヘアヌード離婚を否定。

すると、事務所側が多忙によるすれ違いが原因で離婚に至ったと発表したのです。

離婚理由について前田耕陽さんは

家庭優先で、近所付き合いも良く周りからの評判も良かった事から、いいパパになるとも言われ自分の理想の家庭を作りたかった

と、周囲の人に話していたそうです。

一方の中村由真さんは、

お互いに仕事が多忙で、さらに夫婦での価値観の違いなどもあり、心の距離ができてしまった

と、コメント。

価値観の違いが理由だと明かしています。

10年越しの恋を実らせ、お互いの事を十分に理解していたはずなのに結婚から5年で離婚してしまった前田耕陽さんと中村由真さん。

お2人の間には結婚生活に対する意識が合わないままだったのかもしれません。

前田耕陽の元嫁・中村由真の現在!

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田 耕陽(@koyo.maeda)がシェアした投稿


結婚生活中には子宝に恵まれなかった前田耕陽さん。

結婚生活は5年ほどで終わりを迎えましたが、なかなか夫婦でゆったり過ごす時間を作れなかったのかもしれません。

また、そもそも子供が欲しいという思いがなかった可能性もありますね。

中村由真さんの現在の状況を調べてみると、2006年4月中村由真さんが36歳の時に16歳年上の弁護士のアメリカ人男性と再婚をしました。

英語を勉強するために2005年3月から1年の予定で、アメリカ・ロサンゼルスに留学。

同年7月、友人に誘われて現在の夫のバースデーパーティーに参加したのが馴れ初めだそうです。

前田耕陽さんとの離婚から3年後での再婚ですね。

中村由真さんが再婚された時にはすでに妊娠5ヶ月で、今は弁護士の夫との間に

2006年8月に長女、2009年10月に次女を出産されて、2人の子供がいます

中村由真さんは第二の人生を歩んで行っているようですね。





前田耕陽は海原ともこと再婚!

中村由真さんと離婚後、前田耕陽さんは海原ともこさんと再婚しています。

プロフィール

名前:海原ともこ(うなばら ともこ)

生年月日:1971年12月27日

身長:163cm

最終学歴:淀之水高等学校卒業

所属事務所:吉本興業

活動期間:1993年〜

漫才師として活躍している海原ともこさん。

  • レギュラー番組『やすとものどこいこ!?』(2012年~)
  • レギュラー番組『草彅やすともの うさぎとかめ』(2022年~)
  • レギュラー番組『やすとものいたって真剣です』(2020年~)

などに出演されています。


前田耕陽さんと海原ともこさんの年齢差は3です。

前田耕陽さんと海原ともこさんは、2006年に情報番組『なるトモ!』での共演が馴れ初めとなり交際がスタート

中村由真さんと離婚してから3年後。

前田耕陽さんから海原ともこさんにアプローチをされたようです。

猛アタックの末、前田耕陽さんから電話でプロポーズ

前田耕陽さんと海原ともこさんは2006年8月16日に入籍しました。

その後、2006年12月11日にハワイで挙式されました。

前田耕陽さんはハワイで行われた「ホノルルマラソン2006」に出場し、7時間30分で完走。

そして、なんとレース完走後にそのまま結婚式を挙げています。

2006年8月16日に結婚した前田耕陽さんと海原ともこさんですが、結婚した時には既に海原ともこさんのお腹には赤ちゃんを授かっていたそうです。





前田耕陽さんと海原ともこさんには、2024年現在で2人の子宝に恵まれています

  1. 2007年4月12日生まれ (17歳):歌星(かせい)
  2. 2013年11月3日生まれ(11歳) :將月(しょうげつ)

※年齢は2024年時点

前田耕陽さんにも子宝に恵まれ、今幸せな家庭を築いているようですね。





前田耕陽の離婚歴と理由まとめ

前田耕陽さんの、離婚歴と離婚理由について分かったことはこちらです。

  • 離婚歴は1回
  • 主な離婚理由は結婚生活の考え方の違い
  • 現在は海原ともこと再婚している

前田耕陽さんの益々のご活躍と、新たな夫婦生活に期待しています。