三浦春馬

三浦春馬のまばたきが多いのはチック症?原因はストレスや疲労だった!

三浦春馬 まばたきが多い チック症

2020年7月18日に急逝した三浦春馬さん。

SNSでは、生前の三浦春馬さんは異様にまばたきが多いと話題になっています。

三浦春馬さんのまばたきが多い原因はチック症によるものなのでしょうか?

三浦春馬のまばたきが多すぎる?

三浦春馬 まばたきが多い チック症

2020年7月18日に、自ら命を絶ってしまった三浦春馬さん。

SNSには、生前の三浦春馬さんの映像を見た人から、やけにまばたきが多いという声が出ています。

三浦春馬さんがレギュラー出演していた「世界はほしいモノにあふれている」の映像を見てみると、確かにまばたきが多いですね。

こちらは、三浦春馬さんが30歳の誕生日に行った、インスタライブの映像です。

そして、亡くなる前日にも撮影していたドラマ「カネの切れ目が恋のはじまり」の宣伝の様子でも。

▼三浦春馬さんのトークシーンから再生されます▼

やはり、まばたきが多いのが、気になってしまいますね。

三浦春馬さんの、まばたきが多い理由は何なのでしょうか?

三浦春馬 目がうつろ 元気ない
三浦春馬は目がうつろで元気がなかった?キョロキョロ泳ぐ・見開く・そらす仕草の心理とは?2020年7月18日に急逝した三浦春馬さん。 大きな目が印象的な人気俳優でしたが、近年は目がうつろで元気がなかったと感じていた人が...





三浦春馬のまばたきが多いのはチック症?

三浦春馬 まばたきが多い チック症

三浦春馬さんのまばたきの多さには、チック症なのでは?という疑惑が出ています。

インターネットでも、気になって調べている人が多いようですね。

三浦春馬 まばたきが多い チック症
チック症とは?

突発性、反復的、常同的な運動や発音の事で、4~11歳頃に発症する事が多い。

本人の意思とは関係なく繰り返し起きてしまう疾患で、

  • 運動性チック:一見するとクセのように見える体の動き
  • 音声チック:咳払いや「あ~」「うん」などの音声や発生

などがある。

一般的には10歳頃までに現れるチック症は、大人になるにつれて減少していく。

一部の人は、成人しても症状が残る場合があり、継続して続いていた三浦春馬さんは慢性的な大人のチック症だったのかもしれません。

チック症の根本的な原因は、まだ解明されていません。

しかし、

  • 不安などのストレス
  • 強度の疲労

などによって悪化しやすいと言われています。

但し、まばたきなどのチック症は、

  • 目の使いすぎで疲れた事がキッカケで発症
  • 結膜炎などのかゆみでパチパチしていたのがクセになった

という原因もあるため、一概にストレスが理由とは言えないようです。

ただ、不安や緊張などの精神的ストレスが原因となる事が多いのも事実。

不安や緊張などの精神的なストレスが原因となることが多い病気のため、傷つきやすかったり、敏感に感じやすかったりするタイプの性格が、チック症の原因となるかもしれない。

引用:Doctors File

三浦春馬さんは、まばたきの多さがストレスのサインだったのかもしれませんね。





三浦春馬のまばたきまとめ

三浦春馬さんは、演技中は普通でも、バラエティーやフリートークの時には、まばたきの多さが際立っていました。

これは、ストレスが原因で誘発されることが多い、チック症だったのかもしれませんね。

三浦春馬さんは、このまばたきの多さが、ストレスのサインとなってたのでしょうか。。

三浦春馬 母親 確執
三浦春馬と母親の確執原因は5つ?数年前から絶縁状態になっていた!2020年7月18日に、自ら命を絶ってしまった三浦春馬さん。 続々と出てくる三浦春馬さんの報道の中には、母親と絶縁状態だったという...
三浦春馬 他殺の可能性 マネージャー
三浦春馬に5つの他殺説があった?マネージャー発見時の違和感やCIA暗殺疑惑も?2020年7月18日に急逝した三浦春馬さん。 警察の発表では、自殺と報じられていますが、ネットでは他殺説が浮上しています。 ...