有名人

七海ひろきの退団理由は結婚だった?感動の退団挨拶全文まとめ!

七海ひろき 退団理由 挨拶

「刀剣乱舞」初の女性出演者として抜擢された七海ひろきさん。

凛とした姿が美しい七海ひろきさんは、元宝塚歌劇団・星組の男役スターでした。

七海ひろきさんが、宝塚歌劇団を退団した理由は、何なのでしょうか?

七海ひろきの退団理由は結婚だった?

七海ひろき 退団理由 挨拶

七海ひろきさんは、結婚が理由で退団したのではありません。

退団についてのインタビューには、以下のようにコメントしています。

「自分のこれまでの宝塚人生や今後を考えた結果。今、すごく充実していて、ファンの方々もお客様もすごく楽しんで下さっていて。いつかは辞めなくてはならないと考えた時に、ファンの方たちに見せたい男役の姿の時に、終わりたいなと思った」

引用:朝日新聞デジタル

七海ひろきさんは、星組で男役スタートして活躍していましたが、トップスターではありませんでした。

3番手だった七海ひろきさんは、下級生の礼真琴さんが2番手になったり、4番手の瀬央ゆりあさんが追い上げてきたりという状況があったんだとか。

トップスターになれるのは本当に選ばれた人だけ。

そのため七海ひろきさんは、自分が一番輝いている時に退団することを決意したんですね。

七海さんはファンからの人気も高かっただけに、悲しむファンも多かったようです。

七海ひろきは退団日に結婚式をしていた!

七海ひろきさんの退団理由は、結婚のためではありませんでしたが、退団日には結婚式を挙げていました。

その時の画像がこちらです。

七海ひろき 退団理由 挨拶

特注の、白いウェディングタキシードに身を包んで登場した七海ひろきさん。

今日はファンのみんなとの結婚式だから」と、ファンを花嫁に見立てた演出をしていました。

そのため、七海ひろきさんの退団日は”結婚式”と呼ばれています。

こんなカッコいい事されると、退団後も応援し続けちゃいますよね^^





七海ひろきの感動の退団挨拶全文!

七海ひろき 退団理由 挨拶

七海ひろきさんの、退団公演千秋楽の挨拶全文はこちらです。

「もし世界が終わっても悔いのない舞台を」

毎日そう思っていました。

今、とても充実した気持ちでここに立っています。

舞台は一人で戦うもの。

そう思っていました。

不器用な私は、一人でもがき、苦しんでいました。

そしてある時、舞台に立つことが怖くなりました。

そんな私を救ってくださったのは、他でもない、ここにいる皆様です。

尊敬する上級生の方々、愛する同期、頼もしい下級生、宝塚を愛してくださるお客様、
そして、私より、私を信じてくださるファンの皆様。

皆様の愛があったからこそ、
私は、変わることができました。

私は、一人ではありませんでした。

宝塚に恋をした私は、皆様に愛を教えていただきました。

出会えた全ての方々を心から愛しています。

今、この瞬間、宝塚男役七海ひろきを卒業します。

あ〜

素晴らしい宝塚人生でした。

これからは、変わらないために、変わり続けていきたいと思います。

16年間、七海ひろきを育て、支え続けてくださった皆様。
心から、心から感謝を込めて

本当にありがとうございました。

引用:https://zuka-note.com/archives/5153





七海ひろき退団理由・挨拶まとめ

16年間、宝塚歌劇団で走り続けてこれたのは、自分の力ではなく周りの皆のお陰と感謝の想いを述べた七海ひろきさん。

退団後は、アニメの声優や舞台など活動の幅を広げています。

今後もどんどん活躍して欲しいですね!