ニュース

ヘンリー王子の引退声明全文!メーガン妃と北米で生活!?みんなの反応は?

ヘンリー王子 メーガン妃 声明全文

2020年1月8日、イギリスのヘンリー王子とメーガン妃が、「高位」王族引退を発表。

今後は北米で過ごす時間を増やすとの声明を出しました。

ヘンリー夫妻が出した声明全文と、ネットの反応をまとめました。

ヘンリー王子とメーガン妃の声明全文!

この投稿をInstagramで見る

 

The Duke and Duchess of Sussex(@sussexroyal)がシェアした投稿

何カ月にもわたる熟考と内々での議論の末、この機関における前進的で新しい役割を創り出すため、私たちは今年、大きな変遷を遂げることを決意をしました。私たちは、女王陛下への全面的なサポートは継続しながらも、ロイヤルファミリーの高位王族としての立場を退き、経済的に自立する意向です。
これは皆さまによる後押しのおかげであり、とくにこの数年間で、私たちはこの調整に踏み切る準備を整えることができました。
今後も、女王陛下、連邦国、そして後援を担当する団体などへの支援を続けながら、イギリスと北米でバランスを見ながら生活していくことを計画しています。
この地理的なバランスは、私たちが、我が息子を彼が生まれついた王室の伝統への感謝とともに育てることを可能にしてくれるほか、私たち家族が、今後計画している新たなチャリティ活動の基盤を築くといった、次のチャプターに進むために必要としているスペースを確保するということも可能にしてくれるでしょう。
私たちが計画している次のステップに関して、いずれ皆さんにお伝えする日がくるのを楽しみにしています。私たちは今後も、エリザベス女王陛下やプリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子)、ケンブリッジ公(ウィリアム王子)、そのほかの方々への協力を続けます。
その時がくるまで、どうか、皆さまの絶え間ない支援への私たちからの心からの感謝の気持ちを受け取ってください。
―サセックス公爵およびサセックス侯爵夫人

引用:FRONTROW

この発表は他の王室メンバーは相談されておらず、発表をもって知ったそう。

エリザベス女王は、「われわれは2人が異なったやり方を望んでいることは理解しているものの、これは時間を要する複雑な問題だ」と表明しています。

ハリー王子 メーガン妃 引退 海外の反応は
ヘンリー王子夫妻の王室引退宣言に海外の反応は?賛否両論の声!2020年1月8日、イギリスのヘンリー王子とメーガン妃が、主要王族を引退すると発表しました。 エリザベス女王にも相談せずに発表した...

ヘンリー王子・メーガン妃の「高位」王族引退にネットの声は?

ヘンリー王子夫妻 引退 カナダの反応
ヘンリー王子夫妻の引退・移住でカナダ人の反応は?コーヒー永久無料で歓迎ムード!2020年1月8日に発表された、イギリス王室のヘンリー王子夫妻引退宣言。 年内に北米に移住すると発表し、世界の注目を集めています。...