ニュース

ソレイマニ司令官はどうやって殺された?場所・方法・他の犠牲者まとめ

ソレイマニ どうやって

2020年1月3日、アメリカがイラン革命防衛隊・コッズ部隊のソレイマニ司令官を殺害したと発表しました。

イランの司令官であるソレイマニ氏が攻撃されたのは、隣国イラクのバグダッド。

ソレイマニ司令官はどこでどうやって殺されたのか、調べてみました。

ソレイマニ司令官はどうやって殺された?

ソレイマニ司令官が攻撃された場所はどこ?

ソレイマニ司令官は、イラクの首都にあるバグダッド国際空港近くの道路で死亡しました。

ソレイマニ司令官 どうやって ソレイマニ どうやって ソレイマニ司令官 どうやって

ソレイマニ司令官は、親イラン勢力をするため、イラク入りした直後だったようです。

ソレイマニ司令官はどうやって殺された?

ソレイマニ司令官は、バグダッド国際空港から車で移動中に、無人機に攻撃され爆死しました。

ソレイマニ司令官 どうやって

攻撃に使われたのは、7000万ドルの米軍軍事用ドローンです。

米軍のドローンは、車両に対してロケット弾3発を撃ち込んでいます。

車は爆破され、ソレイマニ司令官は、いつも着けていた指輪で本人と照合されました。

ソレイマニ司令官 どうやって

ソレイマニ司令官以外に殺された人は誰?

ソレイマニ司令官 どうやって

今回の爆撃で、8人が殺害され、内4人がソレイマニ司令官を含む重要人物だと発表されています。

ソレイマニ司令官以外に死亡した重要人物の1人は、アブ・マフディ・ムハンディス氏です。

ムハンディス氏は、親イラン派民兵「人民動員隊(PMF)」の副司令官で、最強硬派「カタイブ・ヒズボラ」の司令官でした。

攻撃された時間は未明で車通りも少なかったため、一般人の犠牲者はなかったようです。

ソレイマニ なぜ殺された
ソレイマニ司令官はなぜ殺されたのか?アメリカへのテロ行為を計画していた!?2020年1月3日、アメリカがイランのソレイマニ司令官を殺害したと公表しました。 ソレイマニ司令官はイランの最高司令官を務めており...

【まとめ】ソレイマニ司令官は軍事用ドローンによる爆撃で死亡していた!

ソレイマニ司令官が殺された場所は、イラクのバグダッド国際空港近くの道路でした。

軍事用ドローンでピンポイントに攻撃できるのは便利ですが、逃げようがないので恐ろしいですね。

イランは報復としてイラクの米軍基地にミサイルを発射・着弾しましたが、これで手打ちとするのでしょうか・・・