テレビ・ドラマ・映画

【画像】杉田陽平に盗作疑惑の黒歴史があった!過去の炎上作品はどれ?

杉田陽平 盗作

2020年放送の「バチェロレッテ」に出演している杉田陽平さん。

福田萌子さんの相手として、視聴者から支持を受けている杉田陽平さんですが、実は過去に盗作疑惑があったようです。

杉田陽平さんが過去に炎上した盗作作品について調べてみました。

【画像】杉田陽平に盗作疑惑の黒歴史があった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

プロフィール

名前:杉田陽平(すぎた ようへい)

生年月日:1983年10月28日

年齢:37歳(2020年10月時点)

出身地:東京都

血液型:B型

2020年放送の「バチェロレッテ」に出演している事から注目を集めている杉田陽平さん。

本業は画家として活躍しており、若手作家でありながら「完売画家」という実力の持ち主なんです。

杉田陽平の作品画像引用:tagboat

杉田陽平さんの作品は、高いもので300万円ほどの値がついており、年に100点ほど売れているんだとか!

しかし、杉田陽平さんには、かつて盗作疑惑が浮上していたようです。

①2009年 イエローモンキーのジャケット写真を盗作?

杉田陽平さんは、2009年に開催した個展で、ある女性の顔の絵を展示していました。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

大きな目が印象的な絵ですね。

この作品は2010年に、「第5回タグボートアワード平面作品部門受賞作品」を受賞しています。

しかしこれは、2000年に発売されたTHE YELLOW MONKEYのアルバム「8」のジャケット写真と似すぎていると話題になりました。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

2枚の画像を重ねてみると・・・

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

サイズ感も一致しています。

②2012年 TIM WALKERの写真を盗作?

2012年に開いた個展「スプラウトキュレーション」で発表した杉田陽平さんの作品。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

大きな花束と女性の下半身という、印象的な作品です。

しかし、この作品には盗作疑惑がかけられてしまいました。

パクったとされる元作品がこちら。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

こちらは写真家・TIM WALKERさんの作品で、雑誌「VOUGE」にも掲載されています。

杉田陽平さんの作品と並べてみましょう。

杉田陽平 盗作
  • 背景
  • 色合い
  • 構図
  • サイズ

等が一致してしまいました。

③2013年 KIRSTY MITCHELLの写真を盗作?

こちらが杉田陽平さんが2013年に渋谷で開催された個展「はてしない物語」で発表した作品です。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

花畑の中に、人が横たわっているような絵ですね。

しかしこちらも盗作疑惑が浮上してしまいました。

酷似していると言われているのが、Kirsty Mitchell氏の写真です。

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

色合いは似ていますが、雰囲気や構成は違うように感じますよね。

杉田陽平 盗作

しかし、杉田陽平さんの絵を反転して重ねてみると・・・

杉田陽平 盗作画像引用:Yahoo知恵袋

このように一致してしまいました。





杉田陽平はコメントも盗用していた?

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉田陽平(@sugitayoheiart)がシェアした投稿

絵画の盗作疑惑があった杉田陽平さんですが、他にも個展で出したコメントでも、盗用疑惑が浮上しています。

中島みゆきの歌詞を盗用?

2012年に開催した個展では、杉田陽平さんは中島みゆきさんの「糸」の歌詞を盗用したと言われています。

杉田陽平 逢うべき糸に出逢えることそれを人は仕合せと呼びます
中島みゆき 逢うべき糸に出逢えること人は仕合せと呼びます

超名曲なので、ちょっと使いたくなってしまったのでしょうか・・・^^;

宮永愛子のコメントを盗用?

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮永愛子 MIYANAGA Aiko(@aiko.miyanaga)がシェアした投稿

2012年3月に杉田陽平さんが出したコメントと、2011年に美術家の宮永愛子さんが展示会「景色のはじまりー金木犀ー」で出したコメントが似ていると話題になりました。

杉田陽平 日本はこれからどこへ向かいどうなってしまうのか。様々な問題(性別・身体・環境・国)を抱える中で、それでも私たちの世界は休むことなく動いている
自分の足で街を歩いてみると、止まらない時間の中、日常と非日常が交差していることに気づきます
宮永愛子 日本はこれからどこへ向かいどうなってしまうのか。水際の恐ろしさに不安がひろがります。
それでも私たちの世界は休むことなく動いている
自分の足で歩いてみると、止まらない時間の中、日常と非日常が交差していることに気づきます

内容がほぼ一致している事が分かりますね^^;

宮永愛子さんがこのコメントを出した2012年3月は、東日本大震災から丁度1年が経った頃でした。

杉田陽平 最近になって「作品を完成へと繋いでいくことは、今日と明日を繋ぐ大切な日常なのだ」と思えるようになってきましたそうしてはじめて、この「めぐり逢う時間達」という展覧会が見えてきたように感じています豊かさの中で、いつの間にか当たり前で確かだと思い込んでいた景色は、もうありませんそれぞれが、ここからはじまる景色と強く向き合わなければならないのです。しかし、ここから前を向いていこうとした時、ふっと遠くの景色が浮ぶような懐かしい景色を思い出す瞬間に出会えるような、そういう展覧会に私はしたいです今、それぞれの生活の場所からやってきた思い出の写真をつないで、それをモチーフに絵を描いています
宮永愛子 ここまで時間が流れてやっと、「作品を完成へと繋いでいくことは、今日と明日を繋ぐ大切な日常なのだ」と思えるようになってきましたそうしてはじめて、この「景色のはじまり」という作品が見えてきたように感じています豊かさの中で、いつの間にか当たり前で確かだと思い込んでいた景色はもうありませんそれぞれが、ここからはじまる景色と向き合わなければならないのです。今は未だ沢山の人が、悲しみと不安に進むべき方向も見えない状況でしょう。でも、ここから前を向いていこうとした時、ふっと遠くの景色が浮ぶような、懐かしい景色を思い出す瞬間に出会えるような、そういう仕事を私はしたいです今、それぞれの生活の場所からやってきた庭木の葉をつないでいます

悲しみと不安を抱えながらも、前を向いて歩いていこうという願いを込めたコメントを出していますが、こちらも杉田陽平さんのコメントが酷似している事が分かりますね。

ネットでは炎上に!

ステートメントや作品の盗作疑惑で、SNSでは杉田陽平さんに対して炎上騒動と発展してしまいました。





杉田陽平がブログで盗用を謝罪

数々の疑惑を受け、2013年11月29日に杉田陽平さんは自身のブログで盗作について謝罪コメントを掲載しています。

杉田陽平ブログ画像引用:杉田陽平ブログ

お詫び

この度は、ツイッター上で、匿名の方から、ご指摘を受けました、ティム・ウォーカー氏と宮永愛子氏、山田詠美氏、中島みゆき氏の作品をわたくし杉田陽平が盗用しているというご指摘を受けました。
上記四名の方の作品に大変影響を受けており、尊敬する存在として、実際に作品を参考にさせて頂いたのは事実です。
結果的に、その方々、及び関係者の皆様にご迷惑をおかけする事になってしまい、本当に申し訳ありません。
心より深く御詫び申し上げます。今後このような事がないよう、真摯に反省し受け止めようと思います。

引用:杉田陽平ブログ

杉田陽平さんは、

  • ティム・ウォーカー
  • 宮永愛子
  • 山田詠美
  • 中島みゆき

を尊敬しており影響を受けていた事から、参考にしていたという説明でした。

盗作については、賠償などの訴訟にもなっていないため、炎上騒動はおさまっているようです。