スポーツ

山田幸代が結婚できない理由は?彼氏に婚約破棄されていた!ラクロス|ジャンクスポーツ

山田幸代 プロフィール

2019年10月20日の「ジャンクSPORTS」に出演する山田幸代選手。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿

山田幸代選手は、日本初のプロラクロス選手で、これまで2度のワールドカップに出場しています。

美人でバイタリティ溢れる山田幸代選手ですが、どうもまだ結婚はされていないようです。

山田幸代選手が結婚できない理由と、婚約破棄した過去について調べてみました。

山田幸代プロフィール

山田幸代 プロフィール4yearsより

[box class=”box5″]

名前:山田幸代(やまだ さちよ)

生年月日:1982年8月18日(37歳 ※2019年10月時点)

出身:滋賀県近江八幡市

身長:167cm

血液型:O型

[/box]

中学、高校時代はバスケットボール部だった山田幸代選手。

高校では1年からレギュラーで、3年連続全国大会出場し、キャプテンも務めていました。

バスケットボールでは完全燃焼した山田幸代選手は、京都産業大学に進学し、友人に勧められラクロスを始めました。

山田幸代 プロフィールミライカナイチャンネルより

元来持っている負けん気の強さと、バスケで鍛えた判断力や瞬発力を生かし、またたく間に成長した山田幸代選手は、ラクロスを始めた翌年には年代別の日本代表に選ばれています。

関西リーグでは

  • 得点王
  • ベスト12
  • MVP

と獲得するなど活躍した山田幸代選手は、2005年ワールドカップに日本代表として出場し、5位に入賞しています。

2005年、大学卒業後に大手通信会社に就職してからは、営業職とラクロスを両立するため、社内でトップセールスを記録していたそうです。

しかし、2007年にはプロ宣言して退社し、日本初のプロラクロス選手になりました。

山田幸代 プロフィール山田幸代オフィシャルウェブサイトより

翌年オーストラリアの強豪チーム”Wilderness”に加入し、リーグの年間MVPを獲得した山田幸代選手。

2017年にはオーストラリア代表として、ワールドカップに選出される快挙を達成しています。

オーストラリアで活動中も、京都産業大学に大学院マネジメント研究科に入学をし、2016年に修了。

2016年からは、起業家としてラクロスを普及する活動を行なうなど、常にプロラクロス選手と二足のわらじをこなしてきた山田幸代選手。

2018年からは、4部のチーム西武文理大学と1部のチーム早稲田大学でコーチをし、後身の育成に力を入れています。

山田幸代が結婚出来ない理由は?

山田幸代 結婚4yearsより

山田幸代選手は現在37歳(2019年時点)ですが、結婚はしていないようです。

山田幸代選手が結婚できない理由と、婚約破棄されていた過去を調べてみました。

超ストイックな性格

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿

学生時代は、朝6時半から練習を始め、10時に終わったら大学で授業を受け、バイトしてまた朝練・・・というラクロス中心の生活を送っていた山田幸代選手。

部活に遅刻は絶対できないので、徹夜になりそうな時はグラウンドに行って寝ていたんだとか。

ラクロスを始めた時から、子どもたちが「将来の夢はラクロス選手になること」と思えるほどのメジャースポーツにすることが夢だと語る山田幸代選手。

そのためには、1人でも世界で活躍している選手が必要だと考え、自分がラクロスの世界で成果をだせるよう逆算して考えてきたそうです。

会社を辞め、拠点をオーストラリアに移したのも、ラクロスだけで生活できるロールモデルになりたいと思ったからなんだとか。

ラクロスのためなら、全てを捨てて進んできた山田幸代選手は、超ストイックな性格だと言えますね。






学生時代には婚約していた彼氏がいた!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿

実は山田幸代選手には、大学時代に4年間付き合った彼氏がいたんだそうです。

しかし、山田幸代選手はラクロス中心に生活を組み立てていたため、全くゆっくり会う時間がなく、彼には「山田には羽が生えてる」「俺はラクロスが嫌いだ」と言われていたんだとか。

そんな山田幸代選手と彼ですが、卒業後は結婚して彼の地元に引っ越す予定で結納し、家も建てていたそうです。





婚約破棄された過去とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿

大学を卒業した年が、ラクロスワールドカップの年で、山田幸代選手は代表に選出されました。

選出されたからには出場したいと思った山田幸代選手は、彼に「出場します」と伝えたところ、「じゃあ結婚止めます」と言われ、別れることになってしまったそうです。

その時は、目の前にワールドカップがあったので、あまり落ち込まなかった山田幸代選手ですが、時間が経ってふと思い返した時に「あ、いないのか」と思うこともあったんだとか。

しかし自分の中では、「それ(結婚)以上にするべきことがある」と判断したことなので、後悔したことはないそう。

縁があれば別れてもまた出会うでしょうから、その当時の彼とは縁がなかったようですね。






山田幸代が結婚するのはいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラクロスプレイヤー山田幸代さん(@lacrosseplayer_sachiyoyamada)がシェアした投稿

山田幸代選手は、オーストラリアのチームに所属する際も、当時付き合っていた彼氏に別れを告げたそうです。

理由は「女の子になっちゃう」から。

帰国して友人の結婚式に出席した時は、友人の旦那が超エリート商社マンだったこともあり、気合を入れて胸元の会いた真っ青の一番派手なドレスを着ていった山田幸代選手。

しかし、注目されたのは胸元ではなく鍛え上げた腕で、逆に威圧してしまったんだとか。

帰り際には「おい、ビッグ!」と言われた、悲しいエピソードがあったそうです。

2010年オフィシャルブログでは「ラクロスが終わってから相手探しだな・・・まだまだか」とありましたので、山田幸代選手が結婚するのはもう少し先になるかもしれませんね。

山田幸代まとめ

「人生お一人様一回限り。楽しまなきゃ損でしょ!」という言葉が好きだと語る山田幸代選手。

人生の全てをかけて、ラクロスの発展に貢献している山田幸代選手はとてもかっこいいですね。

美しくバイタリティ溢れる女性なので、同じように情熱の持った人と急にパッと結婚しそうな気もします(笑)

これからも後身の育成やラクロスの発展に頑張って欲しいですね。