芸人

【画像】よしこ(ガンバレルーヤ)の病院はどこで手術前後は顔が変わった?下垂体腺腫

よしこ 手術 前後 病院

大人気女性コンビ・ガンバレルーヤのよしこさんは、2018年11月に脳腫瘍で手術を受け入院していました。

よしこさんが発症した症状は、下垂体腺腫の先端巨大症という病気だったようです。

この先端巨大症は、顔や手足が巨大化する病気なのですが、よしこさんの手術前後はどれくらい顔が変わったのでしょうか?

よしこさんが手術のため入院していた病院や、術前・術後の顔画像について調べてみました。

よしこプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

@morikawahirokyoがシェアした投稿

[box class=”box5″]

名前:よしこ

本名:永田淑子(ながた よしこ)

愛称:よっちゃん

生年月日:1990年10月24日(29歳 ※2019年11月時点)

出身:愛知県豊田市

身長:158cm

体重:67kg

血液型:A型

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

[/box]

中学時代はヤンキーに憧れ、高校時代はギャルサーに入っていたよしこさん。

高校卒業後は、老人ホームで介護の仕事を3年間していましたが、一度夢にチャレンジしようと退職し芸能NSCに入りました。

実は子供の頃から恥ずかしがり屋で、引っ込み思案を治そうと思ったのがキッカケだったんだとか。

引っ込み思案を治す方法が芸能界って、すごい極端ですね(笑)

 

NSC入学前に、腹痛でうずくまっていた”まひるさん”を介抱したことがキッカケで知り合い、後にガンバレルーヤを結成したよしこさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

第66代東薬祭(@66_toyakusai)がシェアした投稿

多部未華子さんや小雪さんのモノマネ?で一気にブレイクし、2017年ブレイク芸人ランキングの女性芸人部門で4位にランクインしました。


2019年の『24時間テレビ』では、いとうよしこさん・水卜アナ・近藤春菜さんと共に、チャリティランナーに抜擢されています。

よしこの病院はどこ?手術前後は顔が変わった?

2018年11月16日、よしこさんは【下垂体腺腫】と診断され、手術のため一時休養をしていました。

【下垂体腺腫】とはどんな病気なんでしょうか?

よしこが発症した病気【下垂体腺腫】とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

a. (ガンバレルーヤさん応援垢♪)(@anko.1232018)がシェアした投稿

下垂体腺腫とは、脳の中にある”下垂体”という多くのホルモンを司る部分の、腺細胞が増える腫瘍のことを指します。

しかし下垂体腺腫はとても多い病気で、ほとんどは良性腫瘍でおとなしく、何の症状もなかったり大きくならない場合は、治療する必要がないようです。

下垂体腺腫が進行すると

  • 目が見づらくなる(両眼外側が見えにくくなる)
  • 月経不順や無月経、不妊症など
  • 先端巨大症
  • クッシング病

といった症状が発症します。

よしこさんが発症したのは”先端巨大症”で、

  • 手足

が太く・大きくなったり、舌が大きくなることでいびきや睡眠時無呼吸症候群になるなど、放っておくと危険なことも。

とてもゆっくり進行し、場合によっては10年以上もこの病気に気付かない場合もあるそうですが、よしこさんは人間ドックを受け発見できました。

大事に至る前に治療できてよかったですね!






よしこの病院はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anda Hiroyuki(@hiroyuki.anda)がシェアした投稿

よしこさんが入院した病院は、日本医科大学附属病院で、担当医は田原重志先生でした。

よしこさんの手術は、全身麻酔で鼻からアプローチし、内視鏡手術で3時間かけて腫瘍摘出したそうです。

腫瘍を除去した部分には、髄液が漏れないように、おへそ辺りから親指大の脂肪をとって蓋をしたんだとか。

よしこ 手術 前後 病院ワイドナショーより

よしこさんは3週間入院し、術後2ヶ月間は

  • 飛行機に乗るなど気圧の変化
  • トイレで踏ん張る
  • 重いものを持つ

などは厳禁だったそうです。





よしこは手術前後で顔が変わった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ACO(@honeybeeaco)がシェアした投稿

よしこさんは下垂体腺腫を発見する1年程前から身体の変化を感じていたそうです。

  • 左目の異常
  • 肌のブツブツ
  • 下腹部の出っ張り
  • 急に鼻が大きくなった
  • アゴがどんどん出てきた
  • 手足がパンパンに大きくなった

よしこさんの足のサイズは元々24.4cだったのが、27cmにまで変化していました。

これはもう”気のせい”で済ませる差ではありませんね^^;

 

よしこさんの手術前の顔がこちら▼

 

この投稿をInstagramで見る

 

@rriiiiimmmmmがシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ガンバレルーヤ(@ganbareruyaym)がシェアした投稿

よしこさんの左手の甲が、パンパンに腫れているのが分かりますね!

顔もパンパンで、アゴは受け口のようになり、肌も荒れています。

そして、1ヶ月療養後に復帰した際のよしこさんの顔がこちら▼


確かにむくみが引いてスッキリし、鼻も小さくなっています!

左手の甲も腫れがなくなっていますね。

 

復帰後出演した『ワイドナショー』では、松本人志さんに「綺麗になった。ちょっと痩せた。」と言われたよしこさん。

術後は鼻がスッキリし、お腹周りも3センチ痩せたそうです。

しかしアゴは骨が出てしまったので、違う整形手術をしないと戻らないんだとか。。

よしこさんは術後顔中にあったブツブツもなくなって美肌になりましたが、首の周りの50個のイボはまだあるそうです(笑)

よしこまとめ

2017年の東京進出以降、一気にブレイクしたガンバレルーヤだったので、太ったのもストレスかと思っていましたが、実は脳腫瘍だったのでビックリしました。

手術前後の写真を見比べると、輪郭や鼻などのパーツがかなり小さくなり、美肌になった事が分かりましたね。

よしこさんが入院していた病院の情報はありませんでしたが、手術を7分間にまとめたダイジェスト映像を見せてくれる面白い先生がいる病院だったようです。

よしこさんは性格も良く面白いので、これからも健康に気をつけて頑張って欲しいですね。