スポーツ

村主章枝のヘアード画像はお金のために脱いだって噂は本当?金スマ社交ダンス

村主章枝 ヘアード

「金スマ」の社交ダンス企画で、ロペス選手とペアを組み社交ダンスに挑戦している村主章枝さん。

フィギュアスケートの現役時代はオリンピックにも2大会連続出場を果たし、日本のフィギュアスケート界を牽引していた村主章枝さん。

引退しても変わらぬ肉体美で、「氷上のアクトレス(女優)」と呼ばれていた頃を彷彿とさせる表現力ですよね。

そんな村主章枝さんは、引退後に出した写真集が話題になっています。

「金集めの為に脱いだ!?」と疑惑がありましたが、本当の理由は何だったのでしょうか?

村主章枝さんの写真集と、出版に至った理由について調べてみました。

村主章枝プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

[box class=”box5″]

名前:村主章枝(すぐり ふみえ)

生年月日:1980年12月31日(38歳)

出身:千葉県千葉市

身長:157cm

体重:44kg

[/box]

父は元日本航空国際線のパイロット、母は元客室乗務員という裕福な家庭で育った村主章枝さん。

妹は村主知香さんで、元プロスケーターをしていました。

3歳から5歳の幼少期を、アメリカのアラスカ州で過ごした村主章枝さんは、そこでウィンタースポーツに親しんだ事がスケートを始めたキッカケになりました。

2003年に、日本人初のファイナルグランプリで優勝を果たした村主章枝さん。

  • 2002年ソルトレイクシティ五輪:5位
  • 2006年トリノ五輪:4位

と2大会連続出場・入賞しています。

  • 世界選手権 銀メダル
  • 四大陸選手権 優勝
  • 全日本選手権 優勝

など活躍してきた村主章枝さんですが、2014年33歳で現役を引退。

引退後はアメリカ・ラスベガスを拠点にし、フィギュアスケートの振付師として活動しています。

村主章枝のヘアード画像とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

村主章枝さんが出場した2002年、ソルトレイクシティ冬季五輪のフリースケーティングでは、「月光」のメロディに乗せて演技をしています。

「氷上のアクトレス(女優)」と評される表現力が爆発し、5位入賞した村主章枝さん。


2017年2月15日に、思い入れ深い「月光」のタイトルを付けた写真集を発売して、話題になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

2ヶ月余りにわたり、身体を鍛えて撮影に臨んだという村主章枝さん。

「女性が見て”美しい”と思ってもらえる写真を選んだ。同世代の方に見ていただきたい」とコメントしています。

三宅島で撮影した際は、現役時代に使用した「月光」を流して、踊りながら撮影したそうです。

SNSではその肉体美を絶賛する声が多く、アスリートとしての健康的なボディが素晴らしいですね。

身体作りに関しては女性らしさを意識し、筋肉があまり太くならないようにしたそうですよ。

村主章枝はお金のために脱いだって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fumie Suguri 村主章枝さん(@fumie.suguri)がシェアした投稿

いい演技をするのと同時に、選手にとっての課題は活動資金の確保というフィギュアスケートは、

  • 衣装にスポンサー名を入れられない
  • 競技時間が短い(ショート2分50秒、フリー4分10秒)

という理由から、宣伝広告面が特に難しいスポーツです。

日本で上位3~4人のみがスポンサー支援で活動出来ている状態で、結果を残せない選手はスポンサーが撤退し、広告費はリンクの看板に切り替わってしまうそうです。

村主章枝さんも、バンクーバー五輪への出場を逃した後はスポンサーが撤退し、無収入の競技生活を続けていました。

いつ資金が途絶えるかの修羅場を、何度も首の皮一枚で乗り切った村主章枝さんですが、父親の退職金や母親の貯金にまで手を付けていました。

トップスケーターは平均で年間約2,000万円もの活動費がかかるため、両親にはいくら借りたかも分からない程なんだとか。

2010年には、”スポンサーが見つからなければ引退”という状況に追い込まれた村主章枝さんは、スポンサーを募る記者会見をしています。

無事複数の企業がスポンサーに名乗りを上げてくれたましたが、2014年には引退してしまった村主章枝さん。

2017年に写真集をだした際には、世間から「お金のために脱いだ」と噂されてしまいました。


しかし、幼少期から海外生活が長かった村主章枝さんは、「どうして驚かれているんだろう?」と逆に驚いたそう。

  • 欧米では、何か主張したい事がある時に人がヌードになるということはよくあること
  • フィギュアスケートも布1枚の衣装なのであまり変わらない

と抵抗はあまり感じなかったとコメントしています。

村主章枝さんにとっては、いい作品を作ることが全てなので、村主章枝さんの表現として受け取って欲しいと話していました。






村主章枝まとめ

村主章枝さんのヘアード画像について調べてみましたが、やはりアスリートの肉体美は素晴らしいですよね。

「脱いだ理由は金欠か!?」と噂されていましたが、表現の一環としてというところが大きいようです。

現在はプロの振付師として活躍している村主章枝さん。

「金スマ」の社交ダンスでも頑張って欲しいですね。