アーティスト

中元みずきは大倉山でバイトしていた!週6で働いていたまいばすけっとの場所はどこ?|アナ雪2

2019年11月公開の映画「アナと雪の女王2」のエンドソングに大抜擢された中元みずきさん。

中元みずきさんはデビュー前にも関わらず、ディズニーのエンドソングに合格したほどの、圧倒的な歌唱力の持ち主です。

そんな中元みずきさんですが、実はそれまでは”苦労人シンガー”としてアルバイト三昧だったようです。

中元みずきさんが、映画公開直前まで働いていた、大倉山にあるお店について調べてみました。

中元みずきプロフィール


 

[box class=”box5″]

名前:中元みずき(なかもと みずき)

生年月日:2000年4月28日(19歳 ※2019年11月時点)

出身:広島県

所属:ユニバーサルミュージック

[/box]

5歳で歌手を目指し、「アクターズスクール広島」に通っていた中元みずきさん。

2013年、中元みずきさんが12歳の時に、岡山県のカラオケ大会で優勝していました。

[youtube]

[/youtube]

この頃から、大人顔負けの歌唱力だったんですね!

その後、中学生の時にはEXILE系列のダンススクール「EXPG STUDIO BY LDH」の特待生にスカウトされ、大阪へ。

2015年からはE-girlsの妹分ユニット「Bunnies」の一員として活動しますが、

  • 歌の方向性が違う
  • ツアーに参加しなければならないため、歌の練習をする時間がない

などの理由から、2016年11月に卒業しています。

高校生の時には、”苦労人シンガー”として「カラオケバトル」に出場していた中元みずきさん。

2019年に開催された「アナと雪の女王2」のエンドソングオーディションに合格し、見事デビューを果たしました。

ちなみに、日本版エンドソングを歌うアーティストに、メジャーデビュー前の新人を起用するのは、ディズニー初だそうです。

[kanren id=”4439″]

中元みずきがバイトしていた”まいばすけっと”は大倉山のどこ?


中元みずきさんは高校生になり上京してからも、ボイストレーニングに通って歌唱力に磨きをかけていました。

中元みずきさんが通うボイストレーニングは「VOAT」という有名なスクールで、

  • 今市隆二
  • May’n
  • 藤原さくら
  • YUKA

などを輩出しています。

高校生で1回3万円のプロコースの費用を自分で捻出するために、週6日でアルバイトをしていた中元みずきさん。

中元みずき 大倉山

2019年11月22日の「ミュージックステーション」に出演する2日前まで、アルバイトをしていたようです。

中元みずきさんが働いていたお店は「まいばすけっと大倉山一丁目店」でした。

「まいばすけっと大倉山一丁目店」は、2018年11月30日にオープンした、大倉山駅から徒歩5分のスーパーマーケットです。

「ミュージックステーション」という人気音楽番組で、働いていた事を発表していますので、現在は退職している可能性が高いですね。

中元みずきまとめ

歌手デビューを目指しながらアルバイトを頑張っていた中元みずきさん。

大倉山のスーパーマーケットでは週6でシフトに入るなど、本当に苦労人シンガーだったんですね。

しかし諦めずに頑張った甲斐があり、見事「アナと雪の女王2」のエンドソングでデビューになりました。

パワフルな歌声と圧倒的な歌唱力の中元みずきさんを、これから応援していきたいと思います。